債務整理で助かった過去

以前クレジットカードやカードローンなどで、かなりたくさんのお金を借りてしまった事があります。最初はクレジットカードのみだったのですが、それだけでは足りなくなりカードローンでも借入をするようになったのでした。この時点でもう返済能力はこえてしまっていたと思いますから、債務整理の圏内に入っていたと思います。

 

しかし返済が辛くても最初のうちは債務整理はしたくないと思っていました。何より弁護士への依頼という事が必要だという事が、敷居が高く感じてしまったのです。しかしもうそんな事も言っていられなくなって、最終的には弁護士の無料相談で相談をしました。

 

すると思ったよりも安い費用でも可能な債務整理もあって、これならリスクも少なく成功率も高く借金の減額が望めるという事だったので、やってみる事にしました。それは任意整理だったのですが、2万円程度でできて、それでいてかなり減額できたので返済がとても楽になりました。ここまで楽になるならもっと早めにやれば良かったとは思いましたが、おかげ様で完済できました。

 

債務整理で安心の生活を取り戻す

借金に追われる毎日は大きなストレスを抱えてしまうので、借金の件数や支払いが増えてきてしまった方は、債務整理を行っておくと安心です。日々の取り立ての電話に怯える必要もなく、自宅や財産を持ったまま借金を整理したいのであれば、任意整理で問題なく手続きが出来ます。

 

任意整理も債務整理手続きの一種となりますので、進め方やメリット、デメリットは任意整理での借金解決を見ておいてください。